メンズVIO脱毛でも人気のサロン

濃いムダ毛処理のタイミング

範囲が広くて濃いムダ毛の処理はいつするのが良い?自分で自宅で処理する場合にはこの点は重要になってきます。なぜならば、濃いムダ毛の人が剃って処理をすると、剃った跡が凄く目立っちゃうんです!

 

確かにカミソリやシェーバーで剃る方法は肌の表面のムダ毛を綺麗に除去できるます。しかし、剛毛、濃いムダ毛の場合には、肌の下の毛、切断されて部分の毛が目立って黒くブツブツして見えちゃうんですよね。

 

なので、ムダ毛処理しました!って感じで周りの人にも非常に気づかれやすくなります。勿論気にしないのであれば全く問題の無いことなのですが・・・

 

ムダ毛が薄く人の場合には剃れば綺麗になって、更には切断面も全然目立たないので問題ない場合が多いのですが、剛毛、濃いムダ毛の人の場合にはそうはいかないんですよね。濃いヒゲの人の場合剃っても剃った後のヒゲも目立ちますよね。それと同じ状態が腕毛やすね毛でも起こってしまう訳です。

 

それ故、自分で処理する場合にはいつ処理するかのタイミングが重要なんです。半袖や短パンを着る季節から初めてしまうと、肌を露出する機会が多いわけで、それだけ人から気づかれてしまう可能性も高まります。

 

いつ処理するかのタイミングは出来れば長袖を着る季節が良いのかなと思います。肌を露出する機会が少ないので、処理している経過をみられる心配も少なくなります。

 

また、処理する場合剃るだけ、抜くだけの処理法ではムダ毛は薄くなったりしません。効果なしです!ムダ毛処理に重要なのは次に生えてくる毛をいかに弱らせるか。成長を鈍らせるかです。

 

自宅でこのことを意識した処理法を行うなら、家庭用フラッシュ脱毛器や抑毛ローションが必要ですね。ムダ毛を薄くする、生えてこないようにするためには抑毛をしなければ効果はないですからねぇ。

 

医療脱毛をする場合も、即効でというわけにはいきません。自宅で自分で処理する場合にはやはりそれなりの時間は必要です。重要なのは、継続的に行うこと!ですね。

 

 

脱毛器ケノン