メンズVIO脱毛でも人気のサロン

ネオ豆乳ローションってどうなの?

自宅でムダ毛処理をする場合、薄くしたい、細くしたい、生えてこなくしたい、そんな方から評判のムダ毛のためのローションがネオ豆乳ローション。口コミでも人気のネオ豆乳ローションの効果は本物なのかを大実験!

 

ネオ豆乳ローションで検証した箇所はすね毛。右足のすね毛の一部はコントロールジェルMEを試したので、今回は左足のすね毛で検証してみました。

 

ムダ毛処理 ムダ毛処理

 

まずはネオ豆乳ローションを塗る前の下処理!ムダ毛が濃い人にはこの点重要ですからね。薄い人の場合には処理しないでそのままムダ毛の上から塗っても良いのかもしれませんね。

 

しかし、おすすめされていたネオ豆乳ローションの使い方が「毛を処理してから」っとあったので、剛毛すね毛の自分の場合は勿論処理してから塗りました。

 

処理した時に使用したのがブラジリアンワックス。ハニーワックスとかシュガーワックスなんて呼ばれ方もしていますね。脱毛ワックスが天然成分になって超お肌に優しくなった物って感じですかね。

 

ブラジリアンワックが無い場合には除毛クリームなんかを使用しても大丈夫ですね。ブラジリアンワックスの場合は根こそぎ脱毛できるので検証するときにはこちらを使用しました。

 

ブラジリアンワックで処理した後は簡単、ネオ豆乳ローションを塗るだけです。特に注意したのが一日二回必ず塗ること!朝と夜は入浴後に特に入念にムダ毛を処理した個所に塗り込みました。

 

スポンサードリンク

 

毛の流れに逆らって塗ったり、パッティングしたりいろいろ工夫しましたね。ガーゼやティッシュに染み込ませて、処理した個所に数分当てておく方法も良いみたいですね。やっぱり継続使用は変化がありますね。

 

ネオ豆乳ローションは強力な抑毛ローションですが、それでもやっぱり即効性はありません。数回塗ったぐらい、1〜2週間で毛が生えてこなくなるなんてことはないと思います。

 

自分の場合も実際そうでしたから。継続的に使用すること!これがポイントですね。処理した個所は全く生えてこなくなったわけではなく、次に生えてきた箇所の毛の成長が遅くなり、明らかに細く弱くなっています。これを続けていると更に満足度が高くなるんでしょうねぇ。

 

女性はムダ毛処理の回数が減ったりするので便利でしょうね。1本使い切り、2本、3本と使っているうちに更に実感できるんじゃないですかね。全身に使用したい場合なかは1本じゃきついと思います。

 

腕毛、すね毛は勿論、ワキ、胸毛、アンダーヘアにも使用できます。男性の場合はヒゲに使用する人も多いみたいですね。ネオ豆乳ローションに限らず、どんな抑毛ローションを使用する場合でも、継続してケアしていくこと!この点が重要ですね。